スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「無知なあなたに不動産投資の何たるかを教えてあげても良くってよ」

銀行(公的な金融機関かも)の融資面接で、「このような赤字を出す物件で「経営」をしているというのは、いかがなものか」と言われて、逆ギレしている人を見つけました。


私の頭の中には

「あんた、事前に渡した書類をまったく見ずに面接にのぞんでるの?」

「これって時間がすごくもったいないよ」

というような字幕がずらずらと流れてきました。


だけど、担当者の頭の中には


「また、本やセミナーの情報を鵜呑みにした素人大家さんが来たよ。うざってーな。」

「現状でこんな経営状態なのに融資出せるわけねえだろ?」

「こんなやつ相手に面談しても時間の無駄だよ。」



という字幕がずらずらと流れていたに違いありません(笑)。

この人のおくさんは、こんなことを書いてます。


二人で協議した結果、
担当者はまったく不動産投資をわかってないと
いう結論に達した。


事業計画書もぜんぜんみてない。

さらには、決算書もわからないかもしれない。

態度もすっごくでかかったので
おそらくわかってないのを悟られないよう
虚勢を張っていたのだろう。と想像。


担当者が理解できなかったのは、それが単なる「不動産投資」ではなく、「『素人大家さん業界の』不動産投資」だからだと思います(笑)。

なんかすごい自信です。ポジティブシンキング?


まったく不動産のことがわかってない人に
イチから説明してあげないといけないのは
結構大変だ。

でも、おそらく信金とか、小さいところは
ほとんどそんなものだろう。

すごく優秀な担当者がいる銀行なんて
ごくごく一握りしかいないと思う。

わかっていない人は、ある意味洗脳しやすい。


無知なあなたに不動産投資の何たるかを教えてあげても良くってよ」って勢いです(笑)。 女王様? いったいぜんたいどんな根拠に基づく自信なんでしょうか?

むしろ「ス○ガとかオリ○ンの融資姿勢は業界の異端である」とか、「融資基準や担保評価は、金融機関によって違うのが当たり前」ということを理解したほうがよいのではないかしら。

買い付けを入れたことすらない畳の水練野郎の私が言うのも何ですけど(笑)。

こんな人も相手にしなきゃならないんだから銀行員も大変なんだな、と思いました。まる。



このたびtwitterを始めました。よろしければ、フォローしてくださいませ。

もっと記事を読みたい人は人気ブログランキングをクリック 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
プロフィール

shiroutoooyasan

Author:shiroutoooyasan
不動産投資を始めようと勉強を始めて、情報を集めるために素人大家さんたちのブログを読んでいるうちに、融資事情が厳しくなって、フルローンは出なくなってしまいました・°・(ノД`)・°・

その上、健美家をウォッチするよりも、素人大家さん業界のウォッチングのほうが楽しくなってしまいました(笑)。

というわけで、落ちこぼれ本末転倒な素人大家さんによる辛口(?)ブログを始めることにしました。

みなさま、熱い声援を!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ユーザータグ

あいさつ 本の紹介 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。